相手の立場を考えることが社会人としての初歩的マナー

人はなぜ嫌味を言うのだろう。先日、退職した元先輩職員に確認する事項があったため、連絡をとった。退職したから会社や業務や元同僚・後輩とは関係を持ちたくないとは思うが、どうしても確認をとらなければならなかった。こちらも、申し訳ないきもちで連絡をとったのだが、確認しお礼を言ったあと「それぐらいもわからないの」「上司から褒められて調子に乗ってたから、こんな初歩的なことは分からなかったのでは」と返されてしまった。退職願を出すときも、退職した後も、周りが大変迷惑をかけられていたが、それはその本人には伝えていない。もう退職した社員だから・・・。もちろん関係先などにも迷惑をかけて謝ったのは、退職した社員ではなく、業務を振り分けられたこちらの方である。だから、「迷惑かけて、ごめん」と言われても、嫌味を言われる筋合いはない。でも、自分勝手に、好き勝手に辞めていく人は、周りに迷惑をかけたと考えず、自分の方が迷惑をかけられたと考えるから、嫌味の一つや二つ、10や20言いたくなるのかなあと思ってしまう。

相手の立場を考えることが社会人としての初歩的マナー